川之江高校野球部OB会の予定など新着情報を随時公開します。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

寺尾さんの新聞記事
 さて、いよいよ明日から夏の甲子園を目指す高校野球愛媛県大会が開幕します。
 
 川之江高校野球部は、大会2日目第一試合(今治球場)で北条高校と対戦する事が既に決まっており明日の開会式では川之江高校野球部らしい堂々とした行進を見せてくれると思います。

 先日、7月9日は故・寺尾さんの命日でしたのでお墓参りに行ってきましたが、本日(7月13日)付、朝日新聞の<愛媛版>のページに「白球の縁」というコーナーで今は亡き寺尾さんの記事が写真付きで特集されていました。
  
 内容は寺尾さんの生い立ちを含め、川高野球部の発展に尽力されたことが紹介されていました。さらに、県内の名門高校の指導者も寺尾さんの指導を受け素晴らしい指導者となっていることも紹介されています。
 
 確かに、寺尾さんの指導を受けた指導者は元今治西の宇佐美監督、現今治北の木村監督、前川之江監督で現松山商業の重沢コーチ、現今治西の大野監督など、そうそうたるメンバーが寺尾さんの指導者としての教えを受け、活躍していることは寺尾さんの手腕の高さを証明するものではないでしょうか。
 
 そして、指導者だけでなく数々の有望な名選手を育て上げ、春夏計6度の甲子園出場を誇り、全国の強豪校として名をとどろかせていますが、その陰には寺尾さんの並々ならぬ熱心な指導抜きには語れないことでしょう。

※この新聞記事は、朝日新聞愛媛版HPでも紹介されています。

 明日から始まる夏の県大会では現役の選手は川之江高校野球部の一員として正々堂々と川之江らしいプレーをしてくれることを期待しています
頑張れ川高野球部